人気ブログランキング |

カテゴリ:2019 2月大阪( 4 )

大阪で行きたかったところ♪

d0285416_19320266.jpg

ステキな軽井沢マダムmie-kichiさんが通うファーのお店。大阪で泊まるホテルのすぐ近くとわかりお伺いしてきました。



インスタで拝見していたミンクのバッグはフォロワーさんの中でも憧れのお品♡

それを何で持っているかって?


d0285416_19320570.jpg

船場というところに卸売りのビルがあるというのを知ったのはまだうら若き頃。赤文字系の雑誌で見たんだと思います。

すっごい怖いおばちゃんがいるけど安い店、とかのイメージでココロ惹かれていたのですが今まで伺う機会がありませんでした。

母に「こういうところに行った♪」と話したら「アナタ、市場とか好きよね」

うん、そうかもしれないw


◆エルミタージュ
d0285416_19320738.jpg

日曜はお休みなので土曜の午前に伺いましたら、ドーンと50%OFFやらSALEやらの文字が!

お店の方がとても親切で丁寧に説明して下さいました。

あらやだ、船場の怖いおばちゃんなんてイメージはどこへw


d0285416_19320824.jpg

今はシーズン最後のセール中、東大門もビックリなお値段になっていたのです!

クァンヒ市場の小売価格なんて目じゃないのよ…(汗)

商品は店頭にあるもの限りだったけど、その中には憧れのバッグもありまして。

耳を疑うお値段で、即決。mie-kichiさん、ステキなお店情報ありがとうございます!

帰宅後にバッグを見せた母の目がキラ〜ン☆と光っておりました。ハイハイ、貸してあげますよ〜



◆出入橋きんつば屋
d0285416_19321555.jpg

土曜でお休みのお店も多い船場センタービルをブラブラしたら、きんつばのお店がモクシーの近くなので朝オヤツ。

小さめのきんつば3個で300円。店内ではお茶も付けて頂けました。

アンコ、甘過ぎなくて美味しかった♡



◆French Market
d0285416_19331899.jpg

さらにその近くには若い子にも人気のケーキ屋さん。

開店時間直後なのにコンパクトな店内へコムスメ達が続々と入ってきます。



d0285416_19332208.jpg

可愛いでしょう^ ^

キューブ型スコーンは温めるとホロホロ。「映える」見た目だけじゃなく美味しいから人気なお店なのがわかります。

このお店のインスタは面白いのでどんなお店かなぁと思っていたら、接客の方は美人さんでここもまた丁寧。


d0285416_19332760.jpg

お店の方のアドバイスどおりカヌレはなるべく早く食べなくちゃ!

外はカリッと、中はしっとり。ホテルに戻りハーブティーと一緒に、美味しいうちに頂きました。ホテルが近いって便利。

どこのお店も開店時間すぐにもかかわらず、皆さん親切。とても充実した午前を過ごせました。



◆きじ 本店
d0285416_19333184.jpg

ランチからは粉モノ巡り。おひとり様でも行けるお店、色々考えましたが…

ン年ぶりに「きじ本店」のもだん焼き。

1時間弱並びましたが、開店時間前から並んでるんですね。




◆会津屋
d0285416_19333583.jpg

東京にもあるけど会津屋のラヂオ焼き。

もだん焼きの中にはコンニャクと牛スジは入ってなかったからここで堪能!

実は夕食にお腹が空かず別の会津屋でたこ焼きをテイクアウトしたのですが…

やっぱり、店内で食べるべし!



◆二見の豚まん
d0285416_19340445.jpg

夕食の時間になってもお腹は空かないけど、せっかく大阪に来たのだからもう一軒!

初めて食べた二見の豚まん。ここもmie-kichiさんのオススメのお店です。

歩きながら頂きましたが、甘い炒め玉ねぎがたっぷり。551とは違う優しいお味の豚まんでした。


出張も含めて何度も大阪には行きましたが、今回はお買い物も食い道楽も両方楽しめて大満足でございます。また行きた〜い!







by alohapanda | 2019-02-13 00:00 | 2019 2月大阪

モクシーの朝食とリビングがわりのロビー

d0285416_14475197.jpg

おしゃれな空間に身を置いて興奮したあまり3部作になってしまいましたが、一気にご紹介しちゃいます!

モクシー大阪の朝食、2泊のうち1回だけ利用しました。

周辺にはカフェやコンビニも多いので素泊まりでも困りませんが、どんなプレゼンテーションが展開されるのか気になります^ ^


d0285416_14480636.jpg

例のフロントもバーも兼ねたカウンターが朝食ブッフェに。

お料理は簡単なものですが質は良かったと思いました。

オレンジジュースの濃さとか、ウィンナーの質だとか、唐揚げの味つけとか。やっぱりそこはマリオット の系列なワケでビジホとは違う、かな。


d0285416_14481872.jpg

マグカップとか高いものではないけど、こんな風に置かれてたら楽しい♪


d0285416_14482559.jpg

お箸の色も可愛いピンク♡

つい、フォーク使わないでお箸使おうって思っちゃう。


d0285416_14483057.jpg

ヌードルバーがありました。

粉モノを食べに行くつもりだったから今回は作ってもらわなかった。


d0285416_14495437.jpg

ちょうどお料理の多くが品薄状態になっているタイミングでしたが…(もう少しゆっくり行けば良かったな)

ソウルでも同じなのですが、中国人ツアーの朝食時間は7時半から8時。食後すぐにそのままチェックアウトして出発するのがツアーのパターンのようです。それより遅い時間にホテルで見かけることはほとんどなく彼らが去った後はブッフェ台の料理が追加されるので、朝ドラ見た後に行くとゆっくり過ごせるかも。

小さめサイズのクロワッサンとチョコのデニッシュが、軽くトーストしたら美味しかった〜!


d0285416_14500105.jpg

有料めメニューではスープストックトーキョーが♪

ホテルの入口は深夜はロックされますがロビーは24時間営業。夜遅くに夕食を食べ損なって到着したなんて時も安心(そんな人、いるんかいw)

美味しいパンを買ってスープはホテルで調達なんてのもいいかなぁ。


d0285416_14501418.jpg

お席は多くないけど大きなダイニングテーブルやカウンターのほかに…


d0285416_14502675.jpg

ちょっとカラオケボックスっぽいスペースもあり。

d0285416_14503639.jpg

ロビーはゲストハウスのように宿泊者が交流しやすいスペースを想定していたようですが、イベントがなければ特にそのような雰囲気にはならないから人見知りでも大丈夫。

おひとり様だとカウンターもあるし、ダイニングテーブルで本やPCを広げて過ごす人も。

1階ロビーはリビングのように思い思いに過ごせる空間でした。




by alohapanda | 2019-02-08 00:00 | 2019 2月大阪

モクシーのシンプルなお部屋

d0285416_14423629.jpg

前回に続きモクシー大阪についてお届けします。

お部屋はアップグレードして頂けたので本来の予約ならもう少し狭い感じになったかも。


d0285416_14424351.jpg

エレベーターを降りて廊下にビックリ!昔の事務所のようなスチールのドアでガラス張り。

「これじゃ中のシルエットが透けちゃう?」と一瞬焦りましたが、これは飾りだから透けませんw


d0285416_14424574.jpg

クイーンサイズのベッドはシモンズ製だから寝心地良し♪

シャツタイプのナイトウェアはチェックインの際に貸してくれましたが、数に限りがあるので無い場合も。

床はフローリングなので使い捨てスリッパが用意してありました。


d0285416_14434908.jpg

テーブルは折り畳み式ですが、イスはふっくらとクッションが入って意外に見た目より座りやすいものでした。


d0285416_20574338.jpg

電話機がレトロなデザインですが、よく見るとプッシュ式?

室内でキャビネットはこれだけで、クローゼットはありません。なぜなら!


d0285416_14435157.jpg

壁の有効利用、ですね。地震とかはあまり考えてないのかもしれないけど。

レザーの輪っかがついたハンガーは3本。引っ掛ける所は多いので、ナイトウェアはそのまま引っ掛けておきました。


d0285416_14435590.jpg

予備のイスとトランク置きがこんなところに掛けてあるとは。

最初のうちはテーブルもここに掛けていたみたいです。


d0285416_14440196.jpg

床にコロンと置かれた感じの冷蔵庫。

料理を作らない一人暮らし、みたいなイメージかなw


d0285416_14424834.jpg

タオルの掛け方も微妙にズレてたり。

ドライヤーや小物にチョコチョコとピンクがあしらわれて…


d0285416_20571814.jpg

どピンクと柔らかめピンクの混ぜ方が絶妙なバランス (^^;

ヘアゴムは柔ちゃんみたいになっちゃうから「部屋の中、限定」で使う。


d0285416_20572008.jpg

お水はSPGの特典かもしれないんですけど…よくわからない。

SPGのアプリから予約すると、プランの朝食込みとかの情報がホテルに伝わってないこともありまして。

海外仕様のものを日本語に変換してる感じのアプリだからかなぁ。わかりにくい部分もあるんです。簡単に予約出来るのは便利なんだけど。

ここ最近SPG系のホテルに泊まってみて感じたのですが、チェックインの際には予約内容の細かいところは注意が必要かなと思いました。


d0285416_21005134.jpg

バスタブはありませんが、2種類のシャワーは水圧が充分な強さで温まるには充分でした。

シャンプーはリンスインなので持参したほうが良いかも。


d0285416_21005258.jpg

このお部屋には窓がない、というかあるんだけどビルの壁が目前で開けられないような窓。

お部屋の明るさは充分で、昼間なら日の光も窓から感じられますが…

せっかく楽しい造りになっているロビーフロアがあるのですから、お部屋にいないで外に出て楽しむほうが正解ですね。





by alohapanda | 2019-02-07 00:00 | 2019 2月大阪

自由な発想を楽しむホテル@モクシー大阪

d0285416_21414968.jpg

2月は雪の心配もあるので国内旅行に目がいきます。

去年は松山でしたが、今年は大阪へマイルを使ってサクッと行って参りました。

お宿は一度泊まってみたいと思っていたモクシー大阪。

17年にオープンしたマリオットの新しいタイプのホテルで、国内では東京の錦糸町と大阪の本町です。

モクシーの世界観はこちら↓から覗いてみて下さい。コンセプトの対象はミレニアル世代ということで「映える」要素が満載なのです。


d0285416_14365597.jpg

予備知識ナシでロビーに入ったら戸惑うかもしれません。

このカウンターでチェックイン&アウトの手続きをしたかと思うとバーのドリンクを提供したり、朝食のブッフェにもなったり。

クルーと呼ばれる従業員はカジュアルな装いで自由な雰囲気です。

ビジネスホテルでドーミーインは夜鳴きそばをフロントにいた方が作ったりしますから、むしろ日本では違和感なく受け入れられる体制かも。


d0285416_14365851.jpg

マリオットの系列だから激安な価格設定ではありませんが…

パブリックスペースはゲストハウスのように宿泊客が交流しやすい空間としてデザインされていると。

ロビーだけど食事をとったり、PCを広げたり。私はスマホでSNSのチェックなどをしてました。


d0285416_14371311.jpg

暖炉やDJブースもあるんです。

到着した時は夜だったので、グレイテスト・ショーマンを女の子がミックスしてる最中。ひゃ〜!気分上がります(≧∀≦)


d0285416_14401332.jpg

レンガ、木目調の壁面にブラックとホテルのアイコン的なカラーであるピンク。

シンプルな中にも遊びがある、NYっぽい雰囲気は大好き。エレベーターも面白かったです。


d0285416_14401493.jpg

2つあるエレベーターはキーをかざすと各階のボタンがパーッと光ったかと思うと…


d0285416_14401622.jpg

夜は天井がピンクになったり!ホテルというよりクラブみたいw


d0285416_14401700.jpg

エレベーターのガラス面も落書きみたいになっていて、ホント自由なんです♪

お部屋の様子は次回、お伝えしますね。



by alohapanda | 2019-02-06 00:00 | 2019 2月大阪

ソウルとハワイが中心の旅と日々の備忘録。漢方上級スタイリスト・養生薬膳アドバイザー・アロマハンドセラピスト・アロマブレンドデザイナーです。


by アロハパンダ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る