カテゴリ:旅のノウハウ( 9 )

子連れ釜山のアレコレ

d0285416_19355261.jpg

子育て経験のない私が友人ファミリーと旅行するにあたり、旅程と食事は計画できるけど…

どんなものが好きとか、細かいところはわかりません。

友人ファミリーは国内のお出かけは頻繁にしているし、飛行機もよく使うからちびっ子のケアは親にお任せ。

そのかわり私は食事のリサーチを念入りに。候補のお店をiPhoneのメモに書き出しておきました。


普段車で移動することが多い子なので、現地に到着して早々に衝撃の発言!

「車じゃないの?」

あ、やっぱりそう来る (^^;;

出発前には友人と協議して金海空港からは電車移動と決めていました。リムジンだと時間かかるので。

寄り道しながら無事ホテルにはたどり着きましたが、2日間の様子からして帰りは時間がかかっても早めに出て、ホテルの近くからリムジンのほうがいいねと。

私以外は初めての釜山だから金海空港は初めて。中で食事や買い物が楽しめると思うし…

3日目は予定をガラッと変えることにしました。

ホントはアクアリウムやチムジルバンなんかも考えていたんだけど。

食事以外はほぼお買物でもOK、というのが小さくても女子なんだなぁ♪


d0285416_20004839.jpg

私が今回「やっちまったなー 汗」と思ったのはホテル選び。

コスパ重視ということで東横イン海雲台1を予約。友人にはファミリーツイン、私はミニダブルだったんですが…

家族3人にはめちゃ狭いw

デラックスツインだとソファとかあるお部屋みたいですが空いてなくて。

福利厚生や知人の別荘なんかで広いところに泊まることも多いから、今までで一番狭かったんじゃなかろうか。スマン!

私が部屋を覗きに行ったらもう荷物が広がっていたので、写真はありません。

料金に免じて許してもらいましょう。もちろんチェックインの場で友人には東横インの会員になってもらったので、かなりお得になりました。

子どもは小学生で宿泊人数には含まれませんので(東横インはエキストラベッドがないのです)タオルの追加は1500ウォン追加になります。

時間があれば2ベッドルームのコンドミニアムを探す方が正解ですね。普段使わないカテゴリーの宿選びは難しいや〜w


d0285416_19252218.jpg

食事でも関門がひとつ。

韓国のカトラリーが子どもには使いにくいというのを友人は予想。お箸などのセットを食事には必ず携帯してくれたおかげで、その問題はクリアできました。

確かにあの金属のお箸、子どもはムリだよね。

ハングル文字を見て「何が書いてあるのかわからない…」と呟くちびっ子。ハングル酔いしちゃうかなーとも思ったんだけど…


d0285416_09242176.jpg

emartでハングルの名前シールを作ってあげたら喜んでくれました。

「韓国もう行きたくない」とか言われないよう頑張ってみましたけど、ちびっ子にはどう映ったのかなぁ。

今回は色々勉強になりなした。




[PR]
by alohapanda | 2018-07-18 00:00 | 旅のノウハウ

航空券をウィンドウショッピング♪

d0285416_08484852.jpg

近頃なんとなーく思っていたのですが…

ソウル行きのチケット、高くない?

友人も同じように思っていたので、私だけじゃなかったみたい。安いチケットだと予約変更不可とかちょっとリスキーだったりして。

LCCではピーチを利用することが多かったけど同じ状況で、自由時間に制約がある会社員には不利でございます(涙)

そんな中、韓国系のLCCが6月末くらいから一斉にセール!

6月末はチェック出来なかったので出遅れましたが、チェジュ航空の時はPC前で待機して迎え撃つ気マンマン(あ、仕事中でした)

で、挑みましたがチェジュ航空も週末がらみはお安くないんだーとガッカリ。

片道700円なんて知ったら期待しちゃうけど、そんなに甘くありませんなw


d0285416_08485016.jpg

一度上がってしまったテンションをどうすれば…と他社のHPもチェック開始!

ジンエアーはTVで使われたりして一気に認知度が上がりましたから、既にここも焼け野原状態かな。

韓国のLCCは(セールのイベント料金は別として)機内食や座席指定や預け荷物のサービスが含まれてるから人気だけど、就航している会社の数も多いから調べ甲斐があります。

以前は日本語HPが使いにくいところもあったけど、今は利用者が増えて改良されてるみたいですね。

日本のLCCで羽田発着便は時間の設定も良くないので関西方面の方が羨ましかったんですけど、韓国系で成田発着だと無理のない時間帯も多いです。


d0285416_08485173.jpg

何社か放浪してたどり着いたのはTway航空。ちょっと先になりますが予約しました。

疑問に思ったことは乗ったことがある友人に相談出来たので解決。そのうちレポできると思います^ ^

セールが終わってしまった会社も多いですけど、釜山はソウルより掘り出し価格が残っている感じ。

1ヶ月後の空席は片道5千円くらいまで値下げしちゃう、エアプサンもオススメ。お買物より食事メインでしたら釜山も良いですよ〜♪

スーパーセールが終わったのに楽天トラベルは単独でセールを今夜から開催するというので、これも見逃せない☆

LCC利用の海外には必携なプライオリティパスが無料でつけられる、楽天プレミアムカードのご用意も忘れずに!

夏休みの旅行、そろそろ予約完了させないと…と焦る日々です(^^;




[PR]
by alohapanda | 2018-07-07 00:00 | 旅のノウハウ

金浦の空港ラウンジが使えるカード

d0285416_19081611.jpg

金浦空港に出来たスカイハブラウンジ。

早朝の便でバタバタと帰国することが多いのでなかなか利用する機会がありません。


→6月のソウルではスカイハブラウンジ覗いてみました!


d0285416_19081988.jpg

実はアシアナラウンジが出国後に使えるよう場所がお引越ししたので(5月の2回目ソウルで利用)、ラウンジが増えて便利なはずですが…

免税品の受け取りやタックスリファンドでいっぱいいっぱい(汗)

スカイハブラウンジはプライオリティパスで入れるから、パスで入れるのは出国前の「ラウンジ休」と2ヶ所使えることに。

ラウンジ休はそのまま残るんだろうか…という疑問もありますけど、クレジットカードで利用するラウンジとして残るのかな。


d0285416_19082117.jpg

プライオリティパスは楽天プレミアムカード無料で付帯できるサービスだから、韓国旅行に行く人なら持って損ナシ!

普通ならプライオリティパスは年会費が必要なところ、楽天カードの年会費に含まれているんです。

関西方面の方はさらにおトクなんですってよ〜ちょっと奥さん、知ってる?(どんなキャラじゃw)


d0285416_19082230.jpg

プライオリティパスのHPで関空のラウンジを検索。

あのー、Botejyuって…
ひょっとして、あの「ぼてぢゅう」?


d0285416_19082308.jpg

なんとなんと、プライオリティパスがあればラウンジがわりに3400円分のお食事代を負担してくれるんだそう。

→当然、エアチケットを持っていることが前提らしい

ここのぼてぢゅうは関空利用の時には伺うことが多いから色めき立ちましたけど、私が使うのは国内線の時だったわ(ーー;)

羽田も「つるとんたん」なんかで使えるようになればいいのですけど…無理かなぁ。無理だろうなぁ。




[PR]
by alohapanda | 2018-06-26 00:00 | 旅のノウハウ

handyの使い方②テザリングしてみる

d0285416_22361152.jpg

なかなか情報を得られずにいるメトロホテルに置かれたhandy。

日本語入力が直接出来ないなら「テザリング」という使い方に方針変更。

自分のスマホに対してhandyをWi-Fiルーターとして使えるようにすれば良い。

インターネットが無制限で無料なんて魅力的。日本でもやったことないけど、試してみなきゃソン!


※注意※
テザリング出来るかどうかはホテル側の都合次第(オプション的な契約)らしいので、テザリングできないhandyを置くホテルもあるそうです。


d0285416_22361347.jpg

いつも借りているWi-Fiルーター、実は無制限ではありません。

ハワイでインスタに動画を上げようと調子に乗っていたら、帰国の頃にはかなり消費してました。動画は食うのよね〜

で、やったことのないテザリングについて検索したけど、しっくりくる情報が見つからない。

最初、BluetoothでhandyとiPhoneを繋ぐのかと思ってしまい無駄な時間を過ごしましたが…

あちこちいじった結果、handyをルーターとみなして自分のiPhoneを接続させればOKなのでは、と。

まず、handyの「設定」を開きます。

日本語入力は出来ないのに本体の仕様は日本語を選択できたんです。そのため表示は日本語になっています(おそらく)


d0285416_22361422.jpg

上から3番目の「テザリングとポータブルアクセスポイント」を開きます。

この先は「よくわからないうちに出来ちゃった」というのが本当のところなので、ヒント程度しかお見せ出来ないことをお詫びします!

最初に謝ってしまえ〜w


d0285416_19315170.jpg

この画面の次にですね、handy本体のID(SSIDだったかな?)とそこに通じるためのパスワードが表示されたのです。

「アクセスポイント」ってご自宅などにルーターを設置したことがある方だとピンと来るはず。

このhandy本体がルーターとすると、自分のiPhoneでhandyから出ている電波をキャッチして、表示されているパスワードを入力すればテザリング完了。

たぶん上から二番目をオンにして、その下でIDなどを確認して…だったのかなぁと思ってます。

記憶があやふやですみません。

d0285416_09080223.jpg

こうしてテザリングが完了したので外で使ったところ、ネットがサクサク使えて快適!バッテリーの消費も大して気にならない程度でした。

念のためルーターも持ちましたが出番はほとんどなし。快適すぎてバッグに入れっぱなしに注意しなきゃと思ったほどです。

ちなみに深夜に手動でリセットしましたら、しばらく更新中っぽい動作をした後にスッキリとリセットされてました。

もちろん、ホテルなどから使用料金の請求もありません。

次回も置かれていたら使用したいと思いますが、それでもルーターのレンタルはしたほうがいいでしょうね。

いつテザリング出来ない仕様になるかわからないし、使用できるのがホテルに到着してからになりますから。

お2人で旅行されるのなら1人はルーターを使ってもう1人はテザリングすると、それぞれがルーターを持てることになり便利だと思います。

日本のホテルの場合はテザリングが出来ない仕様が多いようですが、グーグルのアカウントとパスワードを入力できれば自分のスマホのように使えそう。

また使う機会があったら、もう少しわかりやすい説明が出来るように頑張ります。

☆ 私は根っからの文系で専門分野の人間ではありません。機材の設定が変わる可能性もありますので、あくまでも旅行当時の使用体験としてお読み下さいませ。





[PR]
by alohapanda | 2018-06-09 00:00 | 旅のノウハウ

handyの使い方①まずは日本語設定をしてみる

d0285416_20455018.jpg

メトロホテルに泊まったら試してみたかったhandy。

滞在中は便利に使える、ホテルのお部屋に備え付けられたスマホです。

無料通話に無料の無制限インターネットという、なんとも太っ腹なアメニティ!

☆ 私は根っからの文系で専門分野の人間ではありません。機材の設定が変わる可能性もありますので、あくまでも旅行当時の使用体験としてお読み下さいませ。


d0285416_21253093.jpg

日本のホテルにもあるようですが、その展開はワールドワイド。ソウルや台北にも置かれているホテルが増えてます。

handyのHPではプラザやウェスティンにあるのね。香港で泊まったマデラにもあったな。

新羅に無かったのはサムスン系でスマホ作ってるからかなぁ、と勝手に想像。

これ、テザリングすればWi-Fiルーターの代わりになりそうと噂に聞いていたんです。

仕様はアンドロイド。iPhone愛用者の私にはちょっと慣れないもので手こずりました〜(汗)


d0285416_21254777.jpg

そもそも詳しく書かれたマニュアルなどは置いてなくて、handyのHPも使い方の情報提供がない。

ネットで調べても私の求めてる情報が全く見つからないって、どーいうことー?

写真↑はどこかのホテルのものかと思いますが、handy自体を使用するってことで、これも違う。

とりあえず英語の設定のまま、チェックアウトの日付けを入れました。

この設定でチェックアウトした日に自分が入れたデータは全てクリアになるそう。

私は早朝にチェックアウトなので、夜中のうちに手動で消去しておきました。


まずは日本語設定をしないと不便なので設定を開いたり、とりあえずグーグルに自分のアカウントとパスワードを入力してログイン。

もともとhandyに設定されている言語は韓、英、中の3ヶ国。ログインしたことでグーグルは「英語を日本語変換」するモードとなったようです。

インスタグラムのアプリをhandyにダウンロードし、ログイン出来たのでコメントを入力しようとしたら英語入力に。

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ  あ、やっぱり?

残念ながら初期設定の3ヶ国分以外の言語は、ホテルが追加料金を払って契約しないと設定できないと後で知りました。

日本語キーボードを使いたいなら、グーグルプレイからアプリのShimejiをダウンロードすればいいんじゃない?とアイディアを頂きましたので、次回チャンスがあれば試してみたいですね。

ちなみに日本版handyの言語は日、英、中らしいので韓国の方には不便かも?

うーむ、このままではグーグルマップを使うにも文字入力が不便すぎる〜

Yahoo!Japanでトップニュースのチェックくらいしか使い道がないのはもったいないぞ〜

あ、そうだ。テザリングしてルーターの代わりにできないかしら?

悶々と夜を過ごしましたが、翌朝ついにテザリングに成功します。

それについては次回!






[PR]
by alohapanda | 2018-06-08 00:00 | 旅のノウハウ

東大門のお買物攻略法④N.P.Hは初心者にオススメ

d0285416_22424069.jpg

営業時間が変更になり、少しご無沙汰気味になってしまったN.P.H(南平和市場)。

それでも1階と地下に行くと大量のバッグにココロが踊ります♪

この辺ではまだ昔ながらの卸売市場の様相ですが、小売してくれるところは多く服を買うより難易度低め。

初心者にもオススメです。

とは言っても1個だけ買うのは歓迎されないので、2個以上買うことをオススメします。友達と一緒なら問題なさそうですね。

N.P.Hは日本語が話せるお店の人も多いので、簡単な質問もOKだから楽しくお買い物させてもらってます。つい買いすぎて荷物が重くなりがちですw

☆☆☆☆☆☆☆

ここまで東大門についてツラツラ書いてきましたが、支払いは全てウォンの現金です。両替所はありますがあまりレートはよくないようです。

卸売のお店のレシートはほとんどのお店で手書き。レジがありません。

たまに新しい商品でも不良品に当たってしまうことはあるので、レシートを貰ったら捨てないほうが安心。

土曜の朝から日曜夜までお休みのところも多いから、週末トラベラーなら商品の確認はなるべく早めにすることをオススメします。

深夜でも明るい東大門にいるとアドレナリンが出まくり、なかなか夜寝付けないこともあるのでw

東大門ナイトショッピングの翌朝のスケジュールは余裕を持たせるようにして下さいね。

明日からはハワイ記に戻ります^ ^



[PR]
by alohapanda | 2018-06-02 00:00 | 旅のノウハウ

東大門のお買物攻略法③靴とバッグは先物買いを

d0285416_22393465.jpg

東大門でも見かけたフリルバレエ。

今年買い足したネイビー、ソウルではホテルのラウンジでも臆すことなく履いてました (^^;

もちろん、通勤にも愛用中。
あ、カーディガンの糸が…(//∇//)




このサンダル、去年の夏には東大門卸売ビルではちょくちょく見かけました。

今年も見かけたら現地で買おうかと思っていましたがすっかり見なくなったので、日本で買っておいて良かった。

熱しやすく冷めやすいのが韓国。

「これは売れてる!」とわかると、卸売ビルでも多くのお店に置かれるようになります。

中にはリボン付きトートバッグのように定番化するアイテムもありますが、前の年に大人気でも翌年もあるとは限りません。

本気で気に入ったら2色買いとかしますが、そうすると少し「お勉強」してくれることも。

靴やバッグだと同じようなものをあちこちで売っていますし、値段は差がある場合もあるから買う時はなるべくまとめてドーンっと行きましょうw



去年N.P.Hのあちこちで売られていたこのタイプのバッグも、今年はパッタリ見なくなりました。

ソウルで見たものが1年後に日本で大量に出てきたり、というのもありますね。

TEAM204あたりで靴を探すと在庫がなくて夜中に出直しピックアップ、なんて面倒な場合もあり。

服の場合は店内に在庫がありますが、たぶん靴はかさばるから置いてないんですな。

私は靴を卸売ビルで買うことは少ないけど、靴下も屋台では明洞などよりグッと安く買えることもあるのでそちらもお見逃しなく。




[PR]
by alohapanda | 2018-06-01 00:00 | 旅のノウハウ

東大門のお買物攻略法②apM系の卸売ビルでお洋服を買う作戦

d0285416_22381531.jpg

日本に入ってくるより早いタイミングでステキなものが売られているのを見たら欲しくなるのが当たり前、ですが…

買いやすい地下でウォームアップできたら、難易度の高いapM PLACEの1階より上を攻略しに行きましょう。

ちなみにapM PLACEとapM Luxeの間は無料の送迎あり。行列してる時もありますが、ラクチンなので助かってます。

☆☆☆☆☆☆☆

d0285416_00091210.jpg

お洋服は「SALE」になっているものは大抵の場合、小売してくれます。

東大門のあたりは一斉にセールをする時期があり、その時は難易度がグッと下がる。

在庫を減らすためにお店の人も「小売は2枚からケンチャナヨー」とか、積極的に話しかけてくれることが多いです。

まずはそこから攻めてみる。

去年だとセールは6月〜7月と12月末。夏物は日本のバーゲンシーズンより始まるのが早かったと思います。

詳しい日程はコネストなどにも出ます。その時期に当たると楽しくお買物できること間違いなし。

深夜はバイヤー(ビジネス)のみ、小売(ショッピング)はノーなところも多いのですが…

今回は通常のシーズンで深夜ですが、小売してくれるお店はありました。

シーズン遅れの春先に出た長袖やニットのは「SALE」と書かれたラックにかかっています。

最初からSALEの商品だけチェックしていれば、向こうも「あ、この人は小売目当てだな」とわかる。

小売してくれるお店の人はススーッとあちらから寄ってきてくれました^ ^

このSALE狙いのお買物の仕方はapM L uxeでも有効で。

店員さんの気分次第ですが、上手くすればSALE以外の商品が買える場合も。

同じお店で最初から2枚以上買おうとすると意外にヤル気を見せてくれる方も多いので、気になるセール品は手に取って見たほうがいい。

「触らないで!」と注意されるところは小売NGです。セール品だとあまりそういうことはないのですが、その時はさっと引き上げましょう。

卸売ビルの店員さんは日本語を話す方は少なく、英語も微妙なことが多いようで韓国語と英語のチャンポンで乗り切ってます。

1階よりは客足が鈍い上の階のお店のほうが、小売OKの確率は高い気がします。

とても気に入ったものがあって店員さんの感じもよいのだけど、そういうところは経営がきちんとしているようで。残念そうに小売を断られたこともあります。

とはいえ、中には色々見ていると「オンニ、これどうですか?」と提案してくれる子もいたり。

そんなこともあるので卸売ビルのお買物は楽しくてやめられないのです。




[PR]
by alohapanda | 2018-05-31 00:00 | 旅のノウハウ

東大門のお買物攻略法①初心者はapM PLACEへ

d0285416_19015059.jpg

ひと足お先にソウルでのお買物レポを、と思い書き始めたのですが….

インスタをご覧になった方から「このビルでお買物できるんですか?」という質問を頂きました。

東大門の卸売ビルに行ったけどお買物できず悲しい思いをされた方、行ったけどどこで何を買えばいいのかわからなくなったという方は結構いらっしゃるのかもしれません。

私は夜の東大門ショッピングには行けない旅程でソウル入りすることも多いのですが、今までの経験も交えてお伝えできればと書き始めたら止まらなくなってしまいまして。

ちょっと長くなりそうだったので、何回かに分けてお買物についてまとめていけたらと思います。

渡韓エキスパートの方はご存知のことも多いと思いますが、そこはご容赦ください。


☆☆☆☆☆☆☆

d0285416_22545354.jpg

今回深夜に到着したのは東大門。1泊だけ宿泊を東大門エリアにしたのはナイトショッピングのため、と言っても過言ではありません。

卸売ビルは明け方までの営業ですが、買い物を終え深夜1時頃に外に出てみたら考えていたより周辺が暗くて。

深夜にもバスが走るようになりましたが、東大門以外のところは暗くなるのが早い場合もあります。

地下鉄の駅の中も、深夜に歩く時はかなり警戒してしまう雰囲気。

明洞もお店の閉店は意外に早く、多くの屋台が店じまいした夜11頃には街の中が暗くなります。

明洞や江南方面に宿泊なら終電まで、東大門エリアに泊まるにしても深夜1時くらいまでに引き上げるほうが良いと思います。

d0285416_23353288.jpg

前回はバッグ目当てでN.P.Hに行ったので、お洋服が今回の東大門ショッピングのメインテーマ。

私には東大門に行きつけのお店があるわけではありません。

短時間で自分の好みに合うものを小売してくれるお店を探しますが、冬にお買物できたお店でも「夏物のテイストはちょっと違うかな」ということもあります。

東大門の卸売ビルの中でもapM PLACEとapM Luxeはセンスが良く、日本のお店にありそうなものが多いので皆さんがお買物したいところかと。

PLACEは地下のバッグやアクセサリーは小売OK、1階より上のお洋服は難易度高。

Luxeも同じようにお洋服の難易度が高いと思いますが、PLACEよりも手強い感じがします。

だから初心者の方にはPLACEのほうから行くのをオススメしたい。

まずはお買物しやすい地下のお店から行ってみて下さい。お店によってはプライスタグを付けているので、お値段の確認もする必要がない。

タグが無くても臆せず「オルマエヨ〜?」と聞けば普通に答えてくれ、お値段を聞いた途端に素人と判断され「素人はお断りだよ。シッシッ!」なんてことはありません。




市場の雰囲気はありませんが、バッグはN.P.Hとほぼ変わらないお値段。デザインは売れ筋のものを厳選しているお店が多いようです。

今の売れ筋はこのタイプのコットントートバッグみたい。ベーシックな色にシンプルなロゴで使い良さそうでした。

N.P.Hでも売られていたので聞いてみたら、売れ筋はブラックだそうです。やっぱりね。

卸売ビルの営業時間なさは祝日に合わせた変更もありますので、コネストなどで確認してみて下さいね。




[PR]
by alohapanda | 2018-05-30 00:00 | 旅のノウハウ

ソウルとハワイが中心の旅と日々の備忘録。漢方上級スタイリスト・養生薬膳アドバイザー・アロマハンドセラピスト・アロマブレンドデザイナーです。


by アロハパンダ
プロフィールを見る
読者になる