カテゴリ:2017 12月友旅☆台北( 14 )

17年12月 台北12☆小籠包を食べたら帰国、そして事件です!

d0285416_18324949.jpg
中山駅に戻ってきました。
さぁそろそろ夕食を食べないと。

やっぱり小籠包が食べたいということで、向かったお店は…

d0285416_18325019.jpg
安定の美味しさ、金品茶樓です。

駅からも歩いて行けて、キレイな店内でお値段もリーズナブル。

閉店時間の間際で空いてるから…

d0285416_18325135.jpg
お料理もすぐに出てきた!

炒飯と小籠包。
野菜は本日全く食べておりませんがそこまでの気力は残っていませんでした(^^;

d0285416_18325333.jpg
友人がよそってくれました♪

「なんかさぁ、ちょっと食べ足りないんだけど…」と。

同じことを考えていたw
いいよね、食べても。

d0285416_18325419.jpg
ということで緊急追加オーダー。結局、小籠包を1人1セイロ食べました。

いやぁ、満足満足♡
これで安心して空港に移動できます。



d0285416_18334961.jpg
台北駅に預けたトランクを取り出したら、MRTでスイスイと桃園空港へ。

帰りはバニラエアで深夜2時に出発。成田空港に朝の6時5分到着の便です。

24時からのチェックインまでは地下のフードコートで荷造りしたり、着替えたり。

22時で空港内のお店は閉店なのでロビーをフラフラしても2時間潰すのは意外に大変。

自動販売機くらいしかないので夕食は遅めのほうが良かったワケです。

あら、チェジュ航空がお2人バージョンになってる♪(ここは台北ですが、つい目が行きますw)

d0285416_18335141.jpg
トランクは預けて身軽な状態で搭乗したら、機内では爆睡。

友人はプライオリティパスを持っていないので、今回はラウンジの利用はしませんでした。ビジターは3千円くらいかかるのですよ。

成田空港に着いた頃にはスッキリ☆夜も明けております。

バスでビルまで送ってもらい入国審査を受けるのですが〜

ここで事件発生。
私のトランクが税関で開けられる!

「何泊ですか?」「0泊です」

0泊と聞いた若い審査官、アレコレ聞いてきました。

ほら、おばちゃん達による金塊密輸事件がありましたでしょ?

どうも0泊で海外って聞いたのが初めてだったようでかなりびびってました。

台北の空港で友人が通ったイミグレの審査官は日本語堪能なおじちゃんで「へぇ。頑張るねぇw」なんて感じでしたが。

嘘ついて1泊とか言うのもどうかと思うので、私は素直に聞かれたことに答えたんですけど…

検査台の横に座らされ、ぺったんこのバレエシューズまで脱ぐ羽目に(この薄いソールじゃ何も隠せないってば)

行きが羽田からだって言ったらまたびっくりし、行きと帰りの航空会社が違うのも「えっ?そんなことが可能なんですか」と。

ふっ、これから頑張って勉強しぃやー(と、心の中で)

ソウルだと家庭や仕事の事情で日帰り旅行する人は珍しくないけど、台北で成田利用というのでは0泊に馴染みがないのかも。

お仕事だから仕方ありませんね。気の済むまでどうぞ調べて下さい。

トランクの内側に貼られたカバーのファスナーまで開けられました。着替えとか袋にきちんと入れておいて正解。

ふぅ、長かった!
友人が心配そうに待ってました。

d0285416_18335253.jpg
WiFiのルーター返却のために第2ターミナルへバスで移動して。

すっかりお腹が空いてしまったので朝マックで締め。

長かった台北&台中日帰りレポ、これにて終了でございます。





[PR]
by alohapanda | 2018-01-17 00:10 | 2017 12月友旅☆台北

17年12月 台北11☆台北に戻り、もう一軒

d0285416_18272665.jpg
台中のスイーツのお城を出発し、駅前には17時20分。タクシーで高鐡の台中駅へ向かいました。

20分かかり265元。
タクシーは駅前に沢山並んでいたので問題ありませんが、電車より少し時間かかります。

d0285416_18272769.jpg
それでも少ないローカル線を待つよりは絶対に良い!

駅に着いたらトイレとコンビニへ。

お口の中が甘々だったから、カラダがしょっぱいものを求めてまして。ポテチと梅のドリンクをゲット。

ウメッシュじゃないけど梅の実がコロンと入ってます♪

d0285416_18273162.jpg
18時に台中を出発し、19時頃に台北着。時間通りです。

夕食はもう少し後でも良いかな。もう一ヶ所行ってみよう!

d0285416_18273288.jpg
台北駅からMRTで圓山駅(約10分)へ。

神農市場にやってきました。
台湾のディーン&デルーカ、みたいなお店です。

d0285416_18273412.jpg
閉店時間に近いから飲食は終わった感じだったけど、オーガニックな食品や雑貨が溢れておりました。

ここは台湾好きな漢方スクールの先生が推薦されていたので、一度来て見たかったんです。

d0285416_20373245.jpg
弾丸旅の疲れがそろそろ出る時間だったので、今では自分でもセレクトの趣旨がよくわかりませんw

多分、セールで安くなっていたんじゃないかな。

ドライのレモンは紅茶にでも入れるつもりだったのではないかと。

d0285416_20373361.jpg
メッシュのバッグを買ったらこの中に商品を入れて渡されました。

エコバッグは持参して下さいね。


Instagram

[PR]
by alohapanda | 2018-01-16 00:00 | 2017 12月友旅☆台北

17年12月 台北10☆ついにスイーツの城、宮原眼科へ!

d0285416_18193567.jpg
タイトルを見て「なぜ病院に?」と思われるかもしれませんが…

台中の宮原眼科はお菓子屋さん。

煌びやかなスイーツの城、なのです!
念願叶って、ついに潜入。




d0285416_18164617.jpg
夕方の店内は大混雑で写真が思うように撮れませ〜ん(泣)インスタ映えする写真を撮るなら早い時間をお勧めします。

一歩お店の中に入ったら天井が高くて、そこはハリポタのホグワーツなんじゃないかというw

クリスマス仕様のディスプレイのせいでゴージャスさがハンパないです。

元 眼科っていうより図書館っぽい雰囲気ですな。

d0285416_18164771.jpg
中身のお菓子よりもパッケージデザインやディスプレイの仕方が気になってしまう。

d0285416_18164824.jpg
日本人だとわかるとすぐに日本語のできるキュートな店員さんがついてくれました。

押売りっぽさはなく、気になったものは色々試食させてくれたり丁寧な接客です。

鼎泰豊とか、台湾って老舗のきちんとしたお店の接客レベルが高い。

d0285416_18165015.jpg
既にアイスクリームのトッピングでパイナップルケーキやチーズケーキを食べていたので…

私にしたら珍しく、スイーツを前にしても暴走せずにすみました。

チョコレートは美味しそうなんですけど、種類が多すぎて圧倒された。

d0285416_18205824.jpg
店内の内装に合わせた本のパッケージが多い。友人が買ったレコードジャケット仕様のものも可愛かったなぁ。

友人は職場へのお土産をこちらのお店でガッチリ購入。

「◯◯をいくつ買うとコレが付きます」みたいな仕組みもあり、オマケがつくものもありました。

d0285416_18241049.jpg
ラッピングのリボンだって手芸道具のお店のように可愛く置かれて♪

写真撮りたい場所が多くて困る。

d0285416_18210139.jpg
私はここでもヌガーを。
ドライマンゴーやナッツが入ってます。

d0285416_18304997.jpg
これも本のような形をしたパッケージに入ってました。

中のヌガーはスティックタイプです。

d0285416_18210351.jpg
正直申し上げるとお菓子のレベルとしては大絶賛するほどではありません。

日本のスイーツって色々美味しいものがありすぎるので、評価が辛くなるけど友人も同じ感想。

お土産にしても問題なく普通に美味しい、くらいに思って頂ければ。

パッケージは他で見ないような華やかなセンスで、店舗を無理に拡大してないから人気が衰えないのではないかと。

ちょっとインパクトのある可愛い女子土産にぴったりですよ。


Instagram

[PR]
by alohapanda | 2018-01-13 00:00 | 2017 12月友旅☆台北

17年12月 台北9☆初の台中でインパクト大のアイスクリーム屋さん

d0285416_23362879.jpg
台北と比べ人が住んでいる感じが濃く漂う台中駅の周辺。

学習塾が多く見かけられました。

ここのレンタル自転車は観光客じゃなく地元の人が使うのかな。

夕方なので駅の周辺は大混雑。
歩いて目的の場所に向かいます。

d0285416_23363120.jpg
その名も、第四信用合作社。

台中で有名なスイーツのお店、宮原眼科(そういうお店の名前です)と同じ系列のアイスクリーム屋さんです。

台北ナビさんの記事はこちら→ 

d0285416_23363223.jpg
宮原眼科にはいつか行ってみたいと思っていたら、こちらも面白そうだなと。

2店とも駅から近いので、その2つに行くことだけスケジューリングしたんですよ。

友人もお菓子大好きの食いしん坊だから快諾してくれたけど、最初お店の名前を見て「は?何で眼科に?」とw

どちらも古い建物を利用してますが、商品のパッケージとかが凄く凝ってるのが特徴です。

d0285416_23381082.jpg
こちらの店舗は元々は銀行だった建物なので、入口の扉は金庫の仕様。

そのまま入って大丈夫、暗証番号とかはありませんよ〜

d0285416_23381154.jpg
意外に遅くまで営業されてますね。

お客さんはほとんど地元の人なのか、ティータイムということでほぼ満席。

新烏日駅で1組お見かけした後、日本人の姿はほとんど見かけませんでした。

d0285416_23381392.jpg
入ってすぐのところはワッフルカップを焼く様子が覗けます。

ワッフルメーカーが近未来的。

店員さん達のユニフォームはピエロがモチーフになっているからカラフルです。

d0285416_23381415.jpg
肝心のアイスクリームですが…

31なんて目じゃないよってくらいの種類の多さでクラクラします。

チョコレートだけでも微妙な違いで何種類もあるから、どれにするのか決めるのは本当に大変。

d0285416_23381513.jpg
私はチョコレート(詳細は失念)とライチのダブルに、チーズケーキとパイナップルケーキを。

アイスを注文した後で、トッピングが選べるんです。

チーズケーキとパイナップルケーキは宮原眼科の定番だそう。

一方、友人のアイスは…

d0285416_23400359.jpg
3種類も盛ってるし。
そんなに食べられるの?

「お店の人の言うがままにオーダーしたらこんなことに…(汗)」

そう、確かに季節のオススメみたいなことを言われたんですよね。

手焼きのワッフルカップも迷ったけど、私はシンプルにダブルのみのカップにしたのでした。

「トナカイクッキーが付いてクリスマス仕様で可愛い〜、インスタ映えしそうだよね〜」

とか言って、友人はインスタなどはやっていませんw

d0285416_23400550.jpg
さすがに3個は冷えて来た、と後から友人は温かいお茶を買いました。

スリーブの下に隠れていたカップの絵、なかなかパンチがありますな。

いよいよ宮原眼科に突撃です。


Instagram

[PR]
by alohapanda | 2018-01-12 00:00 | 2017 12月友旅☆台北

17年12月 台北8☆新幹線で台中に移動します

d0285416_23300747.jpg
既に時計は13時30分、流しのタクシーで高鐡台北駅へ向かいます。

さぁ、ここから渾身の力作。
日帰り台中レポに入りますよ。いつもより少し長くなります!

約5分ほどだったのでタクシー代は70元でした。安〜っ!

台北駅はMRTと高鐡と…
結構複雑に入り組んでいるから、迷ったら時間のロス。

以前のおひとり弾丸の際に台北駅の中をかなり彷徨ったので、ピンポイントに目的地に行けるようタクシーを使うのがベストかなという戦略。

高鐡  台北駅」を検索して漢字表記をドライバーさんに見せたので、バッチリの場所で下ろしてくれました(^^)v

d0285416_23293149.jpg
ここから台中に移動すると思うと、もうワクワクしちゃって。

「えっ?0泊で何やってんの」と思われるでしょうけど…

この時、台北は台風の影響もありお天気が荒れそうという予定だったんです(日本が大荒れだったのよね)

終日雨、もしくは雷雨は悲しいと思っていたら、南の方がお天気良さそうとわかり。

いっそ新幹線で台中まで行ってみようかという提案をしてみました。

結果としてはその日、雨は降らなかったのですが…

台中に行ったことないし、台湾の新幹線も乗ってみたいし良いんじゃない?

弾丸旅にはカフェくらいだと休憩が不充分。移動中に寝てもいいでしょう。

新幹線のチケットは最初に台北駅に到着した際に自販機で購入しておきました。

2人で往復280元、クレジットカードで購入できます。自販機は漢字か英語の表記だけど、台北ナビの記事で予習したから大丈夫。



スケジュールもあらかじめHPやナビタイムで調べておきました。

14時11分に台北駅発、目的地には15時30分着。新横浜から名古屋に移動するような感覚です。

帰りの飛行機、桃園空港には深夜までに到着できれば問題ナシ。

行きたい場所が決まっていたので、帰りは18時の台中駅発を予約しておきました。

d0285416_23293373.jpg
長いから写真まとめちゃいましたけど…
車内は日本の新幹線とほとんど同じなんですが、多少の違いを見つけるのが楽しかった♪

台北駅で乗車前に駅弁をチェックしたかったのですが、ランチタイムがとうに終わった時間のせいか販売してるところがなく…お昼食べておいて正解。

車内販売でコーヒーをゲット。お値段高いのは一緒だけど(イリーのコーヒーでした)、日本語バッチリな売り子さん。

知らないうちにグリーン車に入り込んでしまったら車掌さんに誘導されますw

友人が持ってきてくれたおやつを頂きながら、あっという間に到着!

ん?どっかで見たお店があるぞ。

d0285416_23330845.jpg
新幹線の台中駅は新しいのでピカピカ、トイレなんかもキレイなんですよ^ ^

駅構内にある飲食店は不思議なことに日本のお店がいくつもありました。

台湾の新幹線は日本の技術が導入されたというのは知ってたけど、飲食店まで連れてきちゃったのか!

d0285416_23330913.jpg
で、ここでひとつ注意です。

新幹線の台中駅とローカル線の台中駅は違う場所!

だだっ広い土地に新幹線のピカピカな台中駅がポツネンとあるんです。

そこに繁華街的なものはありません。

本来お目当ての台中駅は台鉄(TRA)の新烏日駅からローカル線に乗らないといけないのです。

よく見ると駅の表示がJRっぽいな。

新烏日駅というのは新幹線の台中駅と繋がっていて、表示に沿ってトコトコ歩いて移動します。

で、到着したホームが…

d0285416_23331067.jpg
こーんな感じで風がピューピュー吹いて、寂しいったらありゃしない。

ローカル線だから本数が少なく待ち時間が長かった。

帰りはタクシーで新幹線の駅まで来ようね、と友人に確認しました。

d0285416_23331121.jpg
電車が来たから乗り込んでみると、またまた何処かで見た光景!

車内にトイレ、押しボタンも付いてる自動ドア…って、湘南新宿ラインじゃないの?

どこまでも日本の日常が追いかけてくる台中旅かぁ。

d0285416_23331235.jpg
そんなこんなで台中駅到着は16時。
ちょっと時間が押してしまいました。

建物がレトロですが、中は工事中。

駅の奥の方には開発された施設が既に建っていて、ちょっと取り残された感じですがステキな駅舎です。

キレイになるのは大歓迎だけど、この駅舎は上手く残して欲しいなぁ。



Instagram

[PR]
by alohapanda | 2018-01-11 00:00 | 2017 12月友旅☆台北

17年12月 台北7☆たまたま入ったら当たり!永楽担仔麺

d0285416_23005730.jpg
永楽市場のあたりまで戻ってきたらお腹が空いてきました。

市場の前にあるお店はいつも地元の人でいっぱいだから、気になっていたんですけど…

この辺は麺とか美味しいらしいよ、とか言って誘ってみたら友人もOK。

次の予定があるからサッと食べたいし、こういうお店は母と一緒の時には行けないから〜w

最初はお隣のお店でビーフンを食べるつもりだったのですが、営業時間がお昼くらいまでなのです。

その時間以降は別のお店として営業するみたいで、メニューがちょっと違う(ここまでは調べていた)

友人が「その隣のお店も良さそう」と覗いてみたら、当たりを引いた!

d0285416_23005987.jpg
場所は市場の真ん前、北門駅側です。
人が多すぎて写真撮れませ〜ん。

キッチン(よく言えばw)は店頭で、作っている様子がわかります。友人は「私は担仔麺(タンツーメン)にする」と即決。

鶏肉飯、ルーロー飯…
メニューは色々あるけど台湾の料理名には疎い私。

2人で違うものを食べたいから、お魚のすり身団子にするつもりでしたが…

d0285416_23010072.jpg
タイミングよく店内に席が空いたので入りました。

ん?あれはひょっとして…

孤独のグルメ、五郎さん!

「やったー!このお店、間違いなく美味しいと思うよ♪」と浮かれる私に、友人はア然。

d0285416_23010249.jpg
実は私、台湾出張編の回は見逃してまして(配信でチェックすればいいのに)

この孤独のグルメの情報はスルーしてたんですね。だから余計に嬉しい。

五郎さんは鶏肉飯にオカズを盛り合わせを召し上がったと。

五郎特餐、五郎さんセットとでも訳したら良いのでしょうか。煮卵とか美味しそう。

サイズ感がわからないし、最近の回を見てるとものすごい勢いで食べる量が多いから用心して鶏肉飯を単品で注文しました。

d0285416_23010389.jpg
注文してすぐに出てきます。
鶏肉飯30元、担仔麺40元って安い!

これ、どちらも美味しい♡
一気に掻き込みたくなる感じ。

サイズ的にはどちらも小ぶりなので、少食だったり軽く食べるならこの量。

鶏肉飯のご飯は少し多めだけど、女性のランチなら五郎さんセットでも大丈夫だと思います。

お店の方、日本語は通じません。

d0285416_23013967.jpg
お店を出る時にお鍋に入ったお肉発見。

こんな感じのお店ですから、ケッペキ気味な方はちょっと…かな。

店内狭いし席も少ないので行くとしたら1人〜3人くらいで。荷物も膝の上に置く感じになります。

ここも朝は違うお店として営業してるという情報もありますから、たまたま入れて運が良かったみたいです。




[PR]
by alohapanda | 2018-01-10 00:00 | 2017 12月友旅☆台北

17年12月 台北6☆台湾旅の私のお楽しみ

d0285416_22480372.jpg
次の目的地へ向かう前に、私のテンションが一気に上がるお買物を。

友人は料理が得意で乾物も大好き。それぞれ気になるものを覗いて歩きました。

d0285416_17540581.jpg
乾物の他にも生薬をミックスした入浴剤も売られてます。

1回分ごとのパックになっていて漢方な匂いがしますので、お土産にしたりトランクに入れるのはちょっと注意かな。

d0285416_17540771.jpg
自分用にと迷っていたらお店のお兄さんがサッとこんなものを。

うわぁ、わかりやすい。
初めてみる生薬の名前もあるから、これは助かります!

d0285416_17541088.jpg
お買物が日本語だと通じない場合もありますが…

漢方スクールの授業では漢字も多く使われ、こうした表記も出てきます。

初級クラスの頃、同じクラスの韓国人の方が漢字に苦労したとおっしゃって。

漢字を常用している日本人でも「ムムム?」となることもあったのですから、大変だっただろうと思います。

d0285416_17545444.jpg
クコの実なども安いのですが…

どうせなら普段日本では買わないようなものが欲しいですよね。

お茶として使いやすそうなものをピックアップしてみました。

d0285416_07453878.jpg
茉莉花はジャスミンで有名ですが、玫瑰花(マイカイカ)はご存知ですか?

マイマイカとテストで書いたのは私です…

バラの蕾のようなものですが、お茶に混ぜるとその華やかな香りが広がります。

身体を温める効果が高い紅茶や烏龍茶に少しブレンドすると、見た目もキレイで女性の味方に。

蝶豆花は今流行の…

d0285416_07565365.jpg
このお茶の青い部分に使われているものです。アントシアニンが豊富。

ハーブティーのブルーマロウがスクールには常備されてましたが、同じような使い方ができます。

レモン汁などで色が変化するから、家族やお友達と一緒の時に楽しむのも良いと思います♪


Instagram

[PR]
by alohapanda | 2018-01-09 00:00 | 2017 12月友旅☆台北

17年12月 台北5☆友人の熱望したお店

d0285416_17423836.jpg
タクシーで迪化街へやって来ました。

友人が絶対行きたいと言う「臻味茶苑」と言うお茶屋さんを探して、布市場の先をずんずん歩いていきます。

d0285416_17424157.jpg
うわっ!古い。
一瞬、引きましたが…

写ってるのは私達ではありません

中はキレイですから、安心して入って下さいね^ ^

d0285416_17424411.jpg
古い建物を店舗に。
2階は入れないようになってます。

d0285416_17424760.jpg
奥の方にある扉の先には中庭とかありそうな雰囲気。

d0285416_17425015.jpg
ご主人がお茶を飲んで下さいね〜、と誘って下さったので着席。

休憩もかねて、お茶を頂きながら茶葉を吟味します。

d0285416_17453499.jpg
4種類くらいを試飲させて頂きました。

一煎目は流してしまう台湾のお茶はまろやかで美味しい。いくらでも飲めそう。

とてもじゃないけど買えないわwというお値段のものもありますが、お手頃なティーバッグもあります。

d0285416_17453658.jpg
お茶の発酵についての説明。

漢方スクールの上級クラスでも最初にしっかり教え込まれます。

スルスルっとお店のご主人の説明が理解できる。勉強して良かった〜と思える瞬間です。

漢方を勉強すると、台湾の旅は楽しさが倍増します!

d0285416_17453920.jpg
友人は岡村靖幸さんのファンで。

このお店が撮影で使われたということで、ここに来たかったんです。

台北ナビには「福山雅治…」とあったから(…あれ?福山ファンだっけ?)と思ったけど違ったw

この写真をご主人は持っていなくて、友人が持っていたCDをプレゼントしてました。

有名な方もいらっしゃるということで、ご主人のスマホがちょっとした写真集のように。

デザイナーのポールスミスさんとかの写真を見せて下さいましたよ。さすがにすっごいカッコイイ。

d0285416_17454116.jpg
「好きなのを選んで」と仰るので、2人とも『幸福』を頂きました。

お店の詳細は台北ナビ↓からどうぞ。



[PR]
by alohapanda | 2018-01-07 00:00 | 2017 12月友旅☆台北

17年12月 台北4☆お土産物は先にゲット&ちょっと困ったこと

d0285416_23460484.jpg
桃園空港から台北駅へはMRTで。
初めて乗りましたが渋滞を気にしないで移動できるのは良いですね〜♪

台北駅から乗り換えて中山へ。
まずは友人の買いたかったオークラのパイナップルケーキやヌガーをゲット。

オークラは人気なので在庫が心配。先に買っておこうと思ったんです。

→実はトイレ休憩も兼ねてますw

d0285416_23460661.jpg
ヌガーはロイヤルニッコー派の私。

ニッコーは夕食の際に通り道だったので後で購入しました。

小さめパッケージが出ているのが嬉しい!サンプルも置かれていたので友人と1個ずつ頂きました。

☆ オークラやニッコーの会員システム「ONE HARMONY」の会員証を出したところオークラは値引きなし、ニッコーは値引き有りでした(少額だけどね)

d0285416_23460981.jpg
今回は短時間なので台北駅中心にルートを考え、時短のために1人では利用しないタクシーも活用です。

オークラからお次の永楽布業商場まではタクシー。日本語堪能なスタッフが間違いなく行き先を伝えて下さるからラクチン!

d0285416_23461118.jpg
実はオークラに行く前にコインロッカーを台北駅で探したのですが…

「ここは札幌駅か?」と思うくらいロッカーは多いのに空きがなくて(大汗)

空港のコインロッカーはガラ空きだったし、前回の台北駅はガラ空きだったからすっかり油断してました。

外国人観光客の間でコインロッカーの存在が周知されたのか、トランクを持ったロッカー難民がウロウロ。

かろうじて見つかったから良かったけど、時間と体力のロスでした。

機内持ち込みサイズのトランクが入らないサイズのロッカーも多かったので、空港で預けておくほうが安心かもしれません。

d0285416_23461322.jpg
ちょっと脱線しましたが…

布市場からブラブラしながら、友人の「絶対行きたかった場所」へ参ります。


Instagram

[PR]
by alohapanda | 2018-01-05 00:00 | 2017 12月友旅☆台北

17年12月 台北3☆桃園空港到着!

d0285416_22072796.jpg
約20分遅れで桃園空港に到着。

両替は空港に着いてからしましたが、前回よりもレートは良くないなぁ(涙)

0泊だと食事の回数は少ないので、半分カラで持ち込んだ小さなトランクに色々美味しいものを詰め込もう!

まずは2タミにある微熱山丘へ。

d0285416_09094247.jpg
ここは朝7時から夜8時まで。

クレジットカード使用もOKで日本語も通じるから便利です。

私はパイナップルケーキとカステラを購入。友人はオークラのを購入したいということで、ここは見守りw

d0285416_22073137.jpg
日本だとカステラをこんなカットはしないだろうなぁ。少しつまみたい時には食べやすいんですけど。

ホントは要冷蔵でパイナップルケーキと違い日持ちしないんです。気温も低い時期なので自己責任で購入。

d0285416_22073321.jpg
そのまま地下のフードコートへ。朝から食べてないからさすがにお腹空いたよね!

羽田のセブンで買った非常食もあるから、春水堂でドリンクを買って〜

d0285416_22125460.jpg
セブンイレブンをチェック。オデンも良いけどそこまで食べる感じではなくて…

友人はのど飴などを見ていましたが、私はホットケースへ。

d0285416_22125661.jpg
お目当はおイモです!台湾のおイモはシットリねっとり。

グラムで売ってるから、袋に入れてレジに持っていくと測ってくれてお値段が決まります。

タピオカもあるから食べ過ぎないように小さめを選びました。

d0285416_22125827.jpg
タピオカミルクティーにおイモ、それに日本で買ったバームクーヘン。

不思議な取合せの朝食になってしまいましたがエネルギー補給完了です。


Instagram


[PR]
by alohapanda | 2017-12-26 00:00 | 2017 12月友旅☆台北

ソウルとハワイが中心の旅と日々の備忘録。漢方上級スタイリスト・養生薬膳アドバイザー・アロマハンドセラピスト・アロマブレンドデザイナーです。


by アロハパンダ
プロフィールを見る