人気ブログランキング |

関空&釜山☆パンダ式準備のポイントはhigh&low

d0285416_19290236.jpg

エアプサンはアシアナ系列のLCCだけど快適なのでチャンスがあればリピートしています。

LCCを勢いだけで楽しめる若者達とは違い体力温存も大事なお年頃。

快適度アップの手配もちょこちょこしてたのでまずは準備編からお伝えします。


☆☆☆☆☆


木曜夜の仕事帰りに向かう関空、到着は22時頃と少し遅めの時間だから食事を考えておかなくては… (ーー;)

2日前にANAのアプリでチェックするとアップグレード可能の表示を発見。

特典航空券ですがアップグレードポイントを使ってプレミアムシートに変更OK。よっしゃ〜(≧∇≦)

温かいお弁当も頂けるから、これで駆け込みで乗っても安心だし快適。

アップグレードポイントはスカイコインに替えることも出来ますが、アップグレードに使うほうがおトクですね。


d0285416_19011367.jpg

もうひとつの懸念はエアプサンの持ち込み荷物が「スーパーSMART」というセールの料金だと10キロまでなこと。15キロじゃなかった(汗)

機内持ち込みトランクの他には足もとに収納できるバッグ。その他の紙袋とかはNGの表記が空港には出ていて…

それは空港で免税品を受け取る場合でも許容なし。搭乗ゲートで後ろに並んでいた韓国人親娘は手荷物で増えた免税品の袋を注意されていました。

「あの人だって荷物が多い!」と別の人を指差して少しスッタモンダしてましたが、係員としては自国の人だから先に注意したのではないかと(出発時にこれじゃ帰りはもっと増えるはず)ちなみに指を差された先の白人男性が持っていたのはビニール袋に入ったクマのぬいぐるみでした(爆!)

冬の間と違い衣類はかさ張りませんが、10キロというとかなり気を引き締めていかなければ。

帰りは免税品を受け取ることになると、使って良いスペースの目標値は機内持ち込み用トランクの片面のみ!


パジャマは関空も釜山も用意されているものを使うので持参しませんでした。

クルクルドライヤー、これは削れない。

そうなると他に削られるものは…



トップスは毎日変えても下着以外のボトムスはデニム1本。

そんな時、ハワイのロングスなどで買うダウニーのシワ取りスプレーが大活躍!

ダウニーの香りでシワ取り、小さいのに一石二鳥のスグレモノ。一度漏れたことがあったのでビニールに入れてからジップロックへ。機内持ち込み100mlの規定もクリアです。

お次はコスメの類を調整します。



ファンケルクレンジングと洗顔パウダーは旅行用に使い切りの小袋を常備してますが、これだけでもだいぶ違うのでオススメです。

意外と重さがあるのがコスメポーチ。

私はLCCの時はポーチじゃなくてジップロックにしちゃいますw

軽いし以外に丈夫、汚れてもOKと良い事尽くめ。

インスタで見ましたが梅宮アンナさんも旅行の時はコスメをジップロックに入れてるそうですよ。




コスメポーチ、中身が見えると困るのであれば使うべきはレスポですね。

なるべくシンプルな形のほうが軽いしパッキングしやすいので、この型を買うことが多いです。

荷物が多い、重い人はポーチがやたら多い傾向があると思うんです。

私も前はトランクの中はポーチが多かったのですが、チェックインや搭乗時に計量されることもあるLCCの重量制限はなかなか良いパッキング修行になります。


d0285416_09113953.jpg

あとはLCCの旅には欠かせない、楽天プレミアムカードに付帯のプライオリティパスも忘れずに。

機内食がないので空港のハブラウンジで炭水化物祭り(盛りつけがヒドイw)

帰りは成田着だったので難を逃れましたが関空着の便は4時間以上の遅延。そんな時でもラウンジが利用できるカードを持っていると安心ですよ。





by alohapanda | 2019-04-25 00:00 | 2019 4月関西&釜山

ソウルとハワイが中心の旅と日々の備忘録。漢方上級スタイリスト・養生薬膳アドバイザー・アロマハンドセラピスト・アロマブレンドデザイナーです。


by アロハパンダ
プロフィールを見る
更新通知を受け取る