焦げたお肌の応急処置に漢方

d0285416_19455398.jpg

連休前に有休を1日取り、甥っ子&姪っ子達と遊んで食べて。

ホテルのシンプルなプールですが1日楽しんでいたところ…

腕と足が真っ黒焦げ(ToT)
というか、真っ赤に腫れてしまった!

d0285416_19455493.jpg

お風呂に入った後、真っ先に手にしたのは「紫雲膏(しうんこう)」

火傷や傷を治してくれるお薬です。

パッケージにも書かれてますが、実は痔にも使えたりします。

d0285416_19455593.jpg

薬の中身をご覧になって頂くとわかりますが、胡麻油と豚の脂が入ってます。だから匂いが香ばしいのw

紫根が赤い色を出すので軟膏はビーツみたいな真っ赤。

肌につけるとちょっとした練りチークみたいに色がつきます。

夜寝る前に患部に塗るのがオススメ。

足の甲が日焼けして痛くなった時には必ず塗ってるので効果は実感済み。翌朝には沈静化します。

お値段もそんなに高くないので、うっかり日焼けの時に常備しておくと便利な漢方のお薬です。








Instagram



by alohapanda | 2017-08-12 00:00 | 漢方&アロマ

ソウルとハワイが中心の旅と日々の備忘録。漢方上級スタイリスト・養生薬膳アドバイザー・アロマハンドセラピスト・アロマブレンドデザイナーです。


by アロハパンダ