空飛ぶ電車、ピーチで弾丸プランニング

d0285416_19260832.jpg

3月は日替わりでセール中のピーチ航空。
(画像はお借りしてます)

去年は台湾へ往路のみの利用でしたが、今年はどうやったらリーズナブルな旅が出来るかと妄想の毎日です!

私の場合、羽田便で考えますが関西は利用しやすい時間があって羨ましい(涙)

羽田は微妙なお時間の設定で、気軽に予約出来ないんですよねぇ。


●往路
d0285416_19260985.jpg

例えばソウルと台北ですと、往路の出発はソウルのほうがハードルは低そう。

早朝発の台北便を去年利用した時は空港内に前泊しました。

深夜2時頃出発ならちょっと夜ふかしするくらいの感じで、空港でネットでもしていたら時間潰せそう。もちろん機内は爆睡ね。


●復路
d0285416_19260920.jpg

問題は復路の到着時間。
どちらも夜中の1時頃なんですよね。

まとめたほうがコスト少ないかもしれないけど、2便も一緒に到着したら混雑するんじゃないかしら。

終電には確実に間に合わない。
タクシーや深夜リムジンで地元まで帰れる人はいいけど、私は該当せずです。

台北におかれましては現地出発時間が早く、往復ピーチで0泊をやろうとすると滞在時間がめちゃくちゃ短くなります。

しかも台北の桃園空港は市内から約1時間かかるから、現地に1泊して月曜の早朝に羽田着にするほうがベター。

もしくは片道ずつの購入にして復路はバニラエアの深夜桃園発の成田早朝着にしないと。

うーん、やっぱり台北は往復ピーチでの0泊弾丸は難しそう。今後、運航スケジュールが変わることを期待かな。

ちなみに去年の弾丸0泊台北のタイムラインはこちら↓です。






by alohapanda | 2017-03-17 00:00 | 日々のこと

ソウルとハワイが中心の旅と日々の備忘録。漢方上級スタイリスト・養生薬膳アドバイザー・アロマハンドセラピスト・アロマブレンドデザイナーです。


by アロハパンダ